NHK連続テレビ小説【エール】見逃し動画

この記事では2020年度前期・朝ドラ『エール』を動画視聴できる方法を紹介しています。過去の公演作品も配信開始されます!
オススメ作品も載せているので併せてチェックしてみてください!

見逃し動画

▶︎【エール】主題歌

動画視聴リンク
  • 全編フル 無料視聴
U-NEXT

★ U-NEXTで見られるオススメ『恋愛ドラマ』作品

逃げるは恥だが役に立つ
逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ

当時、とても話題になった星野源と新垣結衣の共演は従来の恋愛ドラマと少し雰囲気が違っていた。プロの独身ひらまさを演じる星野源の役どころが、もどかしく可愛らしく世の女性を魅了したことは言うまでもないだろう。現代らしく、女性に奥手、寡黙で真面目、そんなキャラクターが、自宅の掃除に来てくれる新垣結衣演じるみくりと契約結婚する話だ。二人の会話は息ぴったりで、やりとりは面白く、心暖かくしてくれる。特に、世を熱狂させたのは、ひらまさの不器用さと可愛らしさに他ならない。こんな可愛らしい男性はいるのか、不器用だがまっすぐで大切なことを分かっている。そして、時折見せる男らしさに私は心を奪われてしまった。全国民1回は観たことがあると思うが、そうでない人にはぜひ観てもらいたい。

まだ結婚できない男
まだ結婚できない男

まだ結婚できない男

阿部寛が演じる桑野が容姿は良いし一級建築士として収入も良いのに性格的な面が原因で女性から嫌われてしまうというのが見ていて面白かったです。吉田羊が演じるまどか、稲森いずみが演じる有希江と良い関係になったかなと思っても桑野のデリカシーのない発言、空気を読めない部分が炸裂するんです。そして呆れたり怒ってしまうという流れが笑える場面でした。ただ1番面白かったのが桑野と薬丸のやりとりです。桑野がブログで自分の悪口を書き続けるやっくんというのを薬丸と勘違いして追いかけたりする場面です。そしてそれが誤解だとわかり謝罪に行く桑野を待ち伏せされていると思った薬丸が逃げるのが面白過ぎました。この時に桑野の表情というのが阿部寛がちょっと狂気な雰囲気を出しているのが流石だなと感じました。桑野という存在を堪能してもらいたいです。

分析考察

■相関図

近日更新

SNS

■Twitter

<各話>感想コメント

■第1話の感想

第1話の感想

近日更新

このドラマもオススメ!

★ U-NEXTで見られる『窪田正孝』出演のオススメ作品

アンナチュラル
アンナチュラル

アンナチュラル

現実感のある、ある意味ドラマっぽくないストーリー展開が私は好きです。そう感じたのは、婚約者を殺され犯人に敵討ちをしようとするシーン。普通のドラマならちょうどその瞬間に主人公が止めに入って考えを改めるところ、アンナチュラルでは主人公の静止を振り切りそのまま犯人を殺してしまいます。その衝撃たるや。犯人を殺してしまった男性の気持ちがストレートに伝わってきてあまりにも切なく胸が苦しくなり、見終わったあとも胸に残ったことを今でも覚えています。普通のドラマに慣れてしまっていたので、良い意味で裏切られた気がしました。脚本にここまで心を打たれて、胸を鷲掴みにされたのは初めてかもしれません。
そしてその脚本を見事に演じ切るメインキャストの面々。文句なしの作品です。