#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜

日テレ、2020年秋放送のドラマ「#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜」の見逃し動画を無料視聴する方法を紹介しています。公式YouTubeやSNSの情報なども掲載。オススメ作品も載せているので併せてチェックしてみてください!

放送局:日テレ
放送日:2020年10月(水)〜(毎週水曜22時〜放送予定)
出演:波瑠/comingsoon

見逃し動画

▶︎コメント

ドSで完璧主義!な産業医・大桜美々を演じる、主演の波瑠さんのコメント動画です!

<最新話>動画視聴リンク
  • 1週間限定 無料視聴(最新話のみ)
TVer

TVerの詳細はコチラ

<全話>動画視聴リンク
  • 第1話から全話 無料視聴
Hulu

★ huluで見られるオススメ『恋愛』ドラマ

この男は人生最大の過ちです
この男は人生最大の過ちです

この男は人生最大の過ちです

先ずは主要登場人物の5分の4が変わり者という面子です。特に速水もこみちが演じる天城製薬社長・天城恭一が強烈な存在でした。松井愛莉が演じる佐藤唯に惚れてしまいストーカー行為を続け夜中に佐藤唯の家の前で立っていたりと文章で書くとヤバイ奴だと思います。付きまとう天城にストレスを感じた佐藤唯が天城恭一を蹴ったり投げ飛ばしたりしてもドMな天城恭一は全く応えず逆に喜んでいるようにも見えました。破天荒な天城恭一の歪んだ愛情とそれに困りながらも徐々に惹かれていく佐藤唯の関係が面白いドラマです。個人的にオススメな存在は天城恭一の秘書の名取です。この男もかなりの変わり者で天城恭一への忠誠心から自分は社長の犬だと公言したりと自分で言う清々しい存在でした。

逃げるは恥だが役に立つ
逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ

給料が発生する契約偽装結婚をして、雇用主と被雇用者という関係で男女が同居スタートするという、めちゃくちゃな設定のドラマです。こんな形の偽装結婚って聞いた事もなかったので、設定からまず新鮮です。でも登場人物がみんな良い人、爽やか、嫌味がないため全く嫌な感じ、いやらしい感じかありません。恋愛に奥手なプロの独身が、みくりの大胆な言動に心を振り回されて動揺しながらもだんだん心を開いていくのが観ていてホッコリします。主役の二人を取り巻く脇役の方たちの個性がまた一人一人強くて、とにかく観ていて何度も笑ってしまいます。何のストレスもなくドラマを観たい時、ただ胸キュンだけしたい気分の時にとてもおすすめのドラマです。

ホタルノヒカリ
ホタルノヒカリ

ホタルノヒカリ

職場では一見華やかなOLの主人公の蛍ですが帰宅するとすぐにジャージ姿、前髪はちょんまげ、食っちゃ寝、男っ気なんてまったくなしの通称ヒモノ女です。 ある日生活が一変、格安で借りたつもりの一軒家に会社の上司の高野部長が引っ越してきて会社に内緒の同居生活が始ります。ある時才能あふれる若きイケメンが配属されてきて、好きになり干物女は忘れていた恋の感覚を思い出します。好きな人の一言一句に四苦八苦する蛍が可愛すぎるのとそれを部長が理解し合って応援しあってる上司でも部下でもない距離感が素敵です。このドラマならではの2人が過ごす縁側は、毎回良い面も悪い面も自分の全てを話せるシーンになっています。蛍の明るい所や仕事や恋愛に一生懸命な所にも共感できます。蛍の恋の行方も見所です。ほっこりするし笑える最高のドラマです。

分析考察

近日更新予定

■ 相関図

近日更新予定

SNS

■ Twitter

↑波瑠は今作が初主演作品となります!

<各話>感想コメント

■第1話(2020年10月放送分)の感想

第1話の感想(放送終了後に更新予定)

近日更新

(30代・男性)

このドラマもオススメ!

★U-NEXTのオススメ『波瑠』出演ドラマ

未解決の女
未解決の女

未解決の女

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」の第6係、通称・文書解読係に所属する刑事たちが今起きている事件と、かつて解決できなかった”未解決事件”とを同時に解決していく物語。捜査一課の強行犯係、犯罪捜査の最前線に所属していた波瑠ちゃん演じる矢代朋は、怪我をきっかけに「倉庫番の魔女」と呼ばれる鈴木京香さん演じる鳴海理沙と実質的なバディを組む。そんな外で戦う矢代と内で考える鳴海さんが凸凹コンビらしく、時に衝突したり、時にお互いを結果的に助けたり、相手のことが理解できるようになったり、と各エピソードごとに二人の関係性が変わっていくところが楽しいです。個人的なオススメポイントとしては、矢代のかつての同僚である工藤阿須加さん演じる岡部守のキャラクターです。

G線上のあなたと私
G線上のあなたと私

G線上のあなたと私

婚約者に振られた主人公がバイオリンを始めたお話ですが、演奏シーンがとてもていねいに描かれていて楽しかったです。特に、仲間三人組の空気感が穏やかで、それが演奏シーンにも表れていた気がします。知っている曲が多かったのも良かったです。
年齢も職業も性別も違う人たちが、それぞれの悩みを抱えながらも趣味をきっかけに仲良くなり、目標に向かって一生懸命になっている様子に共感できるドラマでした。趣味や目標があって仲間がいることは人生に必要だと感じました。